東京美容外科でコンプレックスを一掃|綺麗をゲット

メンズ

悩みに寄り添ってくれる

ドクター

たくさんの方が悩みを抱えている体のコンプレックスを解消へと導いているのが東京美容外科です。そんな東京美容外科では多彩な診療メニューを用意し、男性・女性両方に対応した薄毛治療も行っています。基本的なアプローチとしては東京美容外科が開発したオリジナル発毛薬の処方、それぞれの性別に応じた成分を採用し生み出したものです。女性用はリバースレディ、スピロノラクトンが抜け毛を防止しミノキシジルで発毛を促します。そして特許成分のドロマイトには炭酸ミネラルがバランスよく含有され、髪の素となるたんぱく質の吸収をサポートするビタミンや不足しがちで髪の生成に力を発揮してくれる亜鉛も入っています。タブレットとの二段構えで働きかけるのです。

東京美容外科の代表者の麻生泰氏は自らも薄毛で悩みを抱えていました。したがって率先し自身のクリニックの薄毛治療を受け、効果のほどを専用サイトなどで伝えているのです。男性の場合にもオリジナル発毛薬が用いられ、基本的な成分はほとんど同じですが抜け毛抑制成分としてフィナステリドを配合しています。またより効果を実感したい方のためには薬液を直接注入するメソセラピーを提案、ミノキシジルと数種類の成長因子、美容成分などで構成されたオリジナルの発毛カクテルがポイントです。手法には確実性があるパピュール法と浅い部分から徐々に作用させるナパージュ法の2パターンがあります。注射針の痛みが気になる方もいるかもしれませんが、最先端の技術によって軽減されているようです。

発毛はサプリで出来る

錠剤

育毛サプリメントビオチンを摂取すると髪の毛の血行促進やアミノ酸の代謝を促せるのです。これにより髪の毛を太く丈夫にできる効果持っているため育毛に役立ちます。また亜鉛も効果的で5αリダクターゼの抑制や、髪の毛の構成に必要なケラチンタンパク質作るうえで必須になるのです。

詳細へ

agaは病院で治るのか

ドクター

agaを始めたとした脱毛症は、皮膚科やより専門的な美容皮膚科で治療することができます。また、医師の処方により発毛剤であるフィナステリドを処方してもらうことができるようになったので、効果的な治療のためにも専門医の受診をおすすめします。

詳細へ

薄毛の悩みを解決する

男の人

AGAとは男性型脱毛症のことをいって、多くの方が悩みを抱えています。大阪にはAGAに対応する治療をしてくれる育毛クリニックがたくさんあります。抜け毛が多いなどの症状がある方は、早めに治療を始めるようにすると良いでしょう。

詳細へ